絵はがき

先日、一通の絵はがきが届きました。消印はタイからで、内容は『下取りをしたメガネを老眼鏡に再生して、タイのお寺で住民の方にお渡ししている』というものでした。

半年ほど前にメガネを買い替えるとき、下取りのサービスがあったので、使っていたメガネを下取りに出したのを思い出しました。

そのメガネがリサイクルされ、誰かの手元に届いていること、そして今も使われていること、それを現地から絵はがきを送って報告されていることにビックリしました。

今こうして大切に使われているメガネを、自分は大切に使っていただろうかと考えると何とも言えません。

近年、「エコ」や「リサイクル」とよく言われてきましたが、やはり『ものを大切にする』ということが原点になっているのではないでしょうか。

今後はもう少し、ものを大切にするという意識を持ちつつ、扱っていきたいものです。

SEISAKU K
山本印刷HPへ
ブログ内検索
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ