ペンタブレット


パソコンでイラストを描くことが当たり前な時代になりましたね。
液タブ、ペンタブ、スケッチペン等いろんな道具が販売されていますが、
やはり主流のペンタブレット(ペン型のマウス)を
使っている方が多いのではないでしょうか。


YP制作室でもワコムのIntuos4を使用しています。

20130306-01


ペンタブには筆圧・傾きを感知できるSpecial便利な機能が内蔵されているため、
マウスに比べて繊細で正確な操作が可能です。
(※ソフトウェアによっては感知しない場合もあります)


20130306-02


スキャナーで取り込む時間の短縮、手首への負担軽減、色の変更、
そして何度でもやり直しができるCtrl+Z!!
最初に使った時は「イマイチ・・・」と思いましたが、
慣れてくると・・・なかなか使い勝手が良いのです。なんて便利なんだPENTABU!

ペンタブマスターの某イラストレーターさんに
「どうしてPCで描き始めたんですか?」と聞いたところ、
「消しカスがでないから・・・」とのことでした。
切っ掛けはそんなもので良いのかもしれません。
「やっぱ絵の具がイチバンヨー」な方も、ぜひ一度お試しあれ!



20130306-03

絵の具も好きな企画制作/T
山本印刷HPへ
ブログ内検索
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ