そうだ、博物館へ行こう!

そうだ、博物館へ行こう!

鳥取県倉吉市の打吹公園の桜の花も散り、葉桜となってしまいました。
 
太陽の光も暑いくらいになり、新緑の季節となりました。

打吹公園に隣接する倉吉博物館において、現在「ジュディ・オング 木版画の世界展」(4/13~5/12)が開催されています。

 それで先日の日曜日、倉吉博物館へ出かけました。

 さて、いろいろな作品のある中で「カトレア」は何枚もの木版を組み合わせて完成していく工程が紹介されていて、大変な作業だと実感させられました。

 「華堂初夏」、「雨過苔清」、「小庭雅緑」、「紅楼依緑」、「涼庭忘夏」などは木版画とは思えないくらい精巧でびっくりしました。赤や緑の色が鮮やかで、まるで油絵と思わせるような出来に驚かされました。

 「銀閣瑞雪」は鮮やかさはないのですが、なんとも味わいのある木版画で私が一番印象に残った作品でした。
また、木版画の実演もおこなわれ、たくさんの人が見物に来られていました。

 本当に素晴らしい作品ばかりでした。

 皆さんも是非行ってみてください!!                 営業 M
山本印刷HPへ
ブログ内検索
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ