完走した感想

先日、鳥取マラソンに出場しました。

目標タイムには僅かに届かなかったものの、初フル見事に成功することができました。

何が成功かとゆうと、ラップの変動を最小限に抑え最後まで走りきれたことです。

ただ長いこと走ってるだけ・・・そう思われがちですが、奥が深いんですよ。



研究、練習、分析、計画、実行、プラス経験。    何か仕事みたい・・・



・どうすれば少しでも速く走りきれるか調べる。

・レースから逆算して練習、調整する。

・自分の能力を把握してレースプランをたてる。

・決めたペースより速く走らない。みたいな。



今回スタートしてすぐビックリするほど抜かれて、25キロすぎからはオモシロイほど抜けました。


もともとたいして速くない自分がたくさんの人を抜くのも爽快ですが、本当の好さは長期的に取り組むこと、そして簡単に目標を達成できないとこだと思います。

しんどくないと楽しくない             ナルホド

まだまだ経験は浅いですが、こんなかんじで頑張っていきます。


                             ダイエットからハヤイチ年
                             次はサブスリー挑戦
                              印刷課O

山本印刷HPへ
ブログ内検索
最新の記事
カテゴリ
月別アーカイブ